人工妊娠中絶

表示金額は全て税抜金額です

当クリニックでは合併症のない12週までの人工妊娠中絶手術に対応しています。
診察上、処置が難しい場合には、他院をご紹介する場合がありますのでご相談ください。

MVAで行う中絶手術について

当クリニックでは手動真空吸引法(MVA)による人工妊娠中絶手術を行っています。
手動真空吸引法(MVA)は世界的に推奨されている中絶手術方法であり、WHO世界保健機構および世界産婦人科連合からも強く推奨されています。

特徴

1.子宮内膜に優しいやわらかな素材で作られている吸引管(ソフトカニューレ)を子宮内に挿入し、手動で吸引するため微妙な吸引力の調整をすることができ、子宮内膜を傷つけずにすみます。

2.感染リスクが少ないMVAは1回きりの使い捨ての器具を使用しますので極めて清潔な状態で手術を行なうことができ、感染リスクが最小限に抑えられます。

中絶の流れ

1.検査

超音波検査で子宮内妊娠や当クリニックで手術が可能な状態かどうかを確認します。可能であると判断された場合には、手術に必要な術前検査を行います。

2.手術説明

担当医師より、手術の方法・麻酔の方法・合併症等を説明いたします。その後、手術日程の相談及び手術の注意事項・持ち物についてスタッフより説明をいたします。

3.手術当日

(1) 術前準備
当クリニックでは手術を安全に行うために手術前に子宮口を広げる前処置を行います。 この際には麻酔を行いませんので少し痛みを感じる方もいらっしゃいます。 手術着に着替え、腕から点滴を入れ、手術まで1時間ほどお休みいただきます。

(2) 麻酔
手術室に移動し、点滴より静脈麻酔を行います。完全に眠った状態を確認し手術を開始いたします。

(3) 手術
MVAでの手術は短時間で終わります。手術時間は約10分です。

(4) 術後
麻酔の効果が切れるまで約2時間クリニック内のリカバリールームでお休みいただきます。麻酔から完全に覚め、歩ける状態になったら、術後診察を行い問題ないことを確認し、ご帰宅いただきます。 手術当日は9時過ぎにご来院いただき、ご帰宅は14〜15時頃になります。

4. 術後(ご帰宅後)

術後1週間、1ヶ月目に術後検診を行います。全身状態、出血の状態などをチェックいたします。 術後には感染を予防する抗生剤、子宮の戻りを促す子宮収縮剤を処方いたします。痛みが強い場合には鎮痛薬の内服をしていただきます。

 

費用

〜8週まで¥120,000
8~11週 6日まで¥150,000
術後診察料¥3,500 / 回

処置や処方により追加料金が発生する場合があります。

術後避妊について

今後、避妊を希望の場合は、術直後から低容量ピルや子宮内リングによる避妊が可能です。ご希望の場合には術前に担当医師もしくは看護師にご相談ください。

術前検査

手術前に下記の項目を検査させていただきます。手術に関わる検査は自費検査となります。

血液検査
貧血検査・B型肝炎検査・C型肝炎検査・HIV検査・梅毒検査・血液型検査 ¥10,000

STD検査
クラミジア検査 ¥3,000

診察料 / その他
心電図検査 ¥2,000 / 診察料 ¥8,000